二川伏見稲荷のヤマボウシ  豊橋市大岩町西郷内160
二川伏見稲荷 本殿前の石段の脇にヤマボウシ(山法師)の木があり、5月中旬頃からハナミズキに似た白い花を楽しむことができる。
花は上向きに咲いている為、石段の上から見下ろすように眺めるとよい。
9月頃に赤く熟した果実が実り、その後、紅葉が楽しめるというが、なかなかその機会に出会うことが出来ない・・・・


ヤマボウシ 詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2015年05月15日撮影 】

(1)

(2)

(3)

(4)

(5)

(6)

(7) 秋には赤い実がなる【 2017年9月15日撮影 】

(8)

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ