15等級 葦ヶ原神明宮    豊橋市豊栄町東2-1
大東亜戦争終結後、戦災失業者が入植して山林原野を開拓し、昭和23年10月、伊勢神宮より御分霊を勧請したのが始まりという。
祭神は天照大神で、例祭日は10月15日曜日。
神社の入口には開拓記念碑が建てられている。


詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2016年01月17日撮影 】
PHOTO-1

PHOTO-2

PHOTO-3

PHOTO-4

PHOTO-5

PHOTO-6

PHOTO-7

PHOTO-8

PHOTO-9

PHOTO-10

PHOTO-11

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ