若松神社  豊橋市若松町字若松2-1
昭和30年10月1日野依開拓農業協同組合守護神として創祀したのが始まりという。
祭神は、天照大神、豊受大神(とようけおおかみ)で、例祭日は10月第1日曜日。
このページを印刷   詳しい地図はここをクリック   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2016年02月18日撮影 】

(1)

(2)

(3)

(4)

(5)

(6)

(7)

(8)

(9)

(10)

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ