老津神社例大祭     豊橋市老津町宮脇14番地 このページを印刷
10月第1土曜日に、老津神社 で例大祭が催される。
正午より笹踊りの踊り手が町内を巡り、2時過ぎより氏子たちが集まって、社殿で神事が行われる。その後、子供神輿が町内を回って戻ってくると、老津小学校の女子による豊栄の舞が披露される。
3時過ぎになると、笹踊りの踊り手が戻って来て、本殿前で笹踊りを奉納、4時頃に餅投げが行われて祭りは終了する。
東三河の神社  東三河の祭り    詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
 【 2019年10月05日撮影 】

(1)社殿で神事が行われた後、

(2)町内を回り、

(3)

(4)

(5)一巡して戻って来ると、

(6)豊栄の舞が披露される。

(7)

(8)

(9)

(10)

(11)

(12)

(13)町へ出て行った笹踊りの踊り手が戻って来て、

(14)本殿前に並ぶと、

(15)手筒花火を合図に、

(16)笹踊りが披露される。

(17)

(18)

(19)

(20)

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ