「べっぴん」語源発祥の店     豊橋市札木町50
豊橋市の札木交差点を西(豊橋駅方面)に20m程進むと、右手にうなぎ料理店の「丸よ」がある。 
店の前は 吉田宿本陣跡 となっているが、その後ろの店舗の壁に「べっぴん」語発祥の説明版がある。
「べっぴん」という言葉は大阪弁かと思ったが、豊橋で生まれた言葉だったんだ・・・・・


詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2016年05月07日更新 】
PHOTO-1

PHOTO-2

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ