長楽のクロガネモチ    豊橋市石巻本町字板取49
幹周 3.11m、樹高 9.1m、枝張り 16.8m×16.5m、推定樹齢250年以上のクロガネモチ(モチノキ科モチノキ属)で、雌雄異株。 初夏には小さな花を咲かせ、秋には真っ赤な小さい実をいっぱいつける。
豊橋市のクロガネモチの中では太い方で、とよはしの巨木・名木百選(18)に選ばれている。 
それにしても、枝のあちこちに出来ている瘤のようなものは何だろう? 
すぐ横には市指定天然記念物の「長楽のヒノキ」 がある。 
このページを印刷   詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2013年11月24日更新 】

(1)

(2)

(3)

(4)

(5)

(6)

(7)

(8)

(9)

(10)

(11)秋には実が真っ赤になる

(12)
初夏には小さな花が咲く【 2018年6月3日撮影 】

(13)
(14)
夏には小さな実が生る【 2018年8月5日撮影 】

(15)

(16)

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ