豊橋公園のねじれ松    豊橋市今橋町3-1
豊橋公園を正門から入るとすぐに、キノコの笠のようになった松の木がある。 チョット珍しい形をしているな?・・・・と、思って近づいてみると、ポッカリと笠の中に入れる! そして、幹を見てみると、木の大きさに比べて、幹が太い! しかも大きく捩じれている。
枝が下に垂れ下がっているので、遠目には幹が見えないので、この捩じれには気が付かない…
それにしても、どうしてこんな風になるんだろう・・・・・???

詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2017年09月14日撮影 】

(1)正面に豊橋市役所が見える

(2)キノコの笠のような松の木

(3)笠の中に入ると幹はねじれ・・・・

(4)反対側に回ると・・・・

(5)枝のコブもすごい・・・・

(6)どうして?こんな風になるんだろう?

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ