多米峠・多米トンネル・多米峠休憩所  豊橋市多米町字滝ノ谷    湖西市大知波
豊橋市多米町と湖西市大知波を結ぶ多米トンネルは、昭和41年(1966年)6月に竣工された延長526mの多米峠のトンネル。
トンネルのある多米街道は、当初は有料道路だったが、昭和62年(1987年)7月1日 に無料となり、豊橋と湖西を結ぶ主要道路となる。
豊橋側から多米峠に向かうと、トンネルの手前左に多米峠休憩所がある。 トイレやベンチも備えられ、豊橋市街や三河湾が一望でき、夜景も楽しめる。  多米峠休憩所はココにある 

詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2017年12月14日撮影 】

(1)豊橋市から湖西市へ向かう

(2)

(3)

(4)湖西市から豊橋市へ向かう

(5)

(6)

(7)

(8)

(9)豊橋側トンネルの手前に左に入る道がある
(10)曲がるとすぐに広場があり

(11)トイレや・・・・・

(12)ベンチも備えられている。

(13)遠く豊橋の街並みや三河湾が望め・・・・・

(14)すぐ下にはいま通って来た多米街道が見下ろせる

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ