三体地蔵    豊川市足山田町滝場
服織神社 の東、小さな坂道を進み、権現様 を右手に見ながら山の中へ進んで行くと、100m程で右手に石仏が祀られている。 更に、この道を奥に進むと墓地に突き当たる。
三体地蔵のうち、左の一組は夫婦者で、もう一体は独身者だという。 
      一宮町むかしばなし「 三体地蔵の由来
東三河の石仏 このページを印刷   詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2018年12月20日撮影 】

(1)真っすぐ進む。左は県道21号、石段を上がれば権現様

(2) 曲がってすぐ前方に石仏が見える

(3)

(4)

(5)

(6)

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ