長慶寺のハクモクレン   豊川市当古町東新井41
3月下旬、長慶寺の河津桜 が終わる頃になると、山門をくぐった左手にあるハクモクレン(白木蓮)の真っ白い花が見ごろを迎える。
この木は、向かって左側の駐車場からも見ることが出来るので、いちいち車から降りなくても見ごろを確認できる。

今はこの場所に建物が出来て、モクレンの木は無くなりました。
このページを印刷   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2015年03月18日撮影 】

(1)

(2)

(3)

(4)

(5)

(6)

(7)

(8)

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ