11等級 中條神社  豊川市中条町宮坪22番地
創建は明らかでないが、加知天神を祀ったのが始まりで、明治初年に金山神社に改め村社に列す。 その後、大正3年1月7日、宇野知の熊野神社を合祀し中條神社と改称。
金山彦命、伊邪那美命を祭神とし、例祭日は3月最終日曜日。


詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2015年12月03日撮影 】
PHOTO-1

PHOTO-2

PHOTO-3

PHOTO-4

PHOTO-5

PHOTO-6

PHOTO-7

PHOTO-8

PHOTO-9

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ