熊野谷観音  豊川市赤坂町西裏99
県道374号長沢国府線(旧東海道)から 宮道天神社 に向かうと、100m程で右手に標柱がある(写真1)。 あるいは、長福寺 境内から写真(4)の石段を上って行ってもいい。
ここには平安~鎌倉時代に作られたという観音立像があり、昭和53年3月31日に市(旧音羽町)指定文化財となっている。
このページを印刷   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2019年09月29日撮影 】

(1)

(2)

(3)

(4)長福寺境内からはこの石段を上る

(5)

(6)

(7)

(8)

(9)

(10)

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ


無断で写真・地図の複製を禁じます