浄泉寺のソテツ(蘇鉄)  豊川市赤坂町西裏88
浄泉寺 の本堂の前にあるソテツは、歌川広重の東海道五拾三次、赤阪 旅舎招婦ノ図に描かれたもので、元は 旅籠大橋屋 にあった木を移植したものとか・・・。 そして、このソテツは夏になると雄花が咲く。
このページを印刷   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2022年07月20日撮影 】

(1)

(2)

(3)

(4)

(5)

(6)

(7)

(8)

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ


無断で写真・地図の複製を禁じます