海音寺     豊川市御津町広石船津39

浄土宗の寺院で、山号は照鎮山、本尊は阿弥陀如来、東三新四国八十八ヶ所番外霊場
参道の入り口には「南無阿弥陀仏」と彫られた「六字名号」の石柱が建てられているが、作者名はチョッと読み取れない・・・・・。


詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2016年07月13日撮影 】

(1)

(2)

(3)

(4)

(5)

(6)

(7)

(8)

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ