竜源寺      豊川市松原町京田27
曹洞宗の寺院で、境内には薬師堂があり、薬師様の他に庚申様、十王像などが一緒に祀られているという。
西原の子薬師、谷川の乳薬師と共に東三河の三薬師の一つ、松原の目薬師と云われて信者も多く、特に眼病に苦しむ人たちの信仰が厚かった様である。 
病の全快を願掛けした人は、お願果たしに穴あき石をあげる風習があり、昔はお堂の格子戸に沢山の穴あき石が、糸でぶら下げられていたという。
「一宮町のむかしばなし」(一宮町若返大学発行)より引用

詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2017年08月24日撮影 】

(1)

(2)

(3)

 (4) 薬師堂

(5)

(6)

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ