豊川閣寺寶館  豊川市豊川町1番地  豊川稲荷
豊川閣 に保存されている宝物を展示している施設で、平成5年5月28日開館。
国指定重要文化財 の地蔵菩薩像や不動明王尊像、柘榴染付壺、大岡越前守愛用の双六盤、太刀等が展示されている。

また、この寺寶館の左手には、ナンジャモンジャの木 があり、5月頃になると真っ白い花を咲かせる。
このページを印刷   前のページへ戻る   表紙へ戻る
   

(1)

(2)

(3)

(4)

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ