宝大明神  北設楽郡豊根村上黒川杉橋
国道151号の 大和金トンネル を過ぎてすぐ左折、1.5Km程進むと杉橋のバス停がある。 この先に左に入る道があり、そこに大沢橋が架かっているが、この橋を渡ると目の前に、秋葉大権現・金毘羅大権現、三界萬霊、六面地蔵、庚申塔等が祀られ、祠には ” 宝大明神 ” の文字も読み取れる。
このページを印刷   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2016年05月04日撮影 】

(1)左の橋を渡る

(2)橋の先に道祖神が見える

(3)

(4)

(5)秋葉大権現・金毘羅大権現、三界萬霊

(6)庚申塔、六面地蔵

(7)宝大明神

(8)

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ