安楽寺のムクノキ1  蒲郡市清田町門前
安楽寺 惣門の左手に多くの枝を広げたムクノキがある。 幹周 2.61m、根回り 3.8mで、春には小花が咲き、秋には小さな実を結び、冬には葉を黄色く染める。
蒲郡の名木50選(17) の一つ。
また、惣門の右手には 「安楽寺のマツ」 が、東側の道路沿いにも 安楽寺のムクノキ2 があり、いずれも蒲郡の名木50選 に選ばれている。
このページを印刷   詳しい地図はここをクリック   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2005年01月31日撮影 】

(1)

(2)

(3)

(4)

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ