鳳来寺山自然科学博物館  新城市門谷字森脇6番地
自然の不思議とおもしろさを学ぶ”をテーマに、昭和38年(1963年)に設立した自然科学博物館は、鳳来寺山 の表参道・歴史が歩いた坂道 を約1kmほど行った所にある。
ここには鳳来寺山を中心に、その成り立ちとともに、そこに生息する動物などの実態をわかりやすく展示してあり、わが国で初めての二重展示方式を採用しており、仏法僧コーナーでは、いつでもこの声を聞くことができる。
    コノハズクの鳴声を聴く  (山と川と歴史の町鳳来町へより)  
このページを印刷   詳しい地図はここをクリック   前のページへ戻る   表紙へ戻る
 

(1)

(2)

(3)

(4)写真をクリックすると拡大表示されます

(5)

(6)

(7)

(8)

(9)

(10)

(11)

(12)

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ