豊橋市自然史博物館    豊橋市大岩町字大穴1-238
豊橋動植物公園(のんほいパーク)の中にある古代から現代までの生物の進化がわかる博物館で、昭和63年設立。
展示は、地球・生物の歴史をたどる主展示と、郷土の自然とガラパゴス諸島を紹介する展示からなっている。
約6,700万年前の恐竜エドモントサウルスの実物化石(体長 664cm、体高 305cm)で有名。
このページを印刷   詳しい地図はここをクリック   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2012年05月19日撮影 】

(1)

(2)

(3)

(4)

(5)

(6)

(7)

(8)

(9)

(10)

(11)

(12)

(13)

(14)

(15)

(16)

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ