豊橋総合動植物公園(のんほいパーク)  豊橋市大岩町字大穴1-238
愛称は「のんほいパーク」。 
明治32年(1899年)安藤政次郎 が現在の豊橋駅前に私立安藤動物園を開設したのが始まりという。
27万9千㎡の敷地は 動物園植物園遊園地自然史(恐竜)博物館 の4ゾーンに分かれ、全国的にも珍しい動植物公園で子供から大人まで1日ががりで楽しめる人気のスポット。  
豊橋総合動植物公園のホームページ このページを印刷   詳しい地図はここをクリック   前のページへ戻る   表紙へ戻る
 

動物園

自然史博物館

植物園

遊園地

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ