神山古墳    豊橋市賀茂町字神山2 このページを印刷
賀茂神社 の参道に案内板があり、そこを下りて行くと墳丘の径 28m、高さ 3.5m、古墳時代後期と推定される円墳・神山古墳がある。
説明板は支柱が腐敗して地面に横たわっていたが、写真を撮るために立て直したもの。 実際はどこに立っていたものか判らない。
この神山古墳は昭和41年(1973)3月21日 豊橋市の史跡 に指定されている。
東三河の古墳 詳しい地図はここをクリック   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2012年04月15日撮影 】

(1)

(2)写真をクリックすると拡大表示されます

(3)

(4)

(5)写真をクリックすると拡大表示され、もう一度クリックすると元に戻る

(6)

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ