9等級 若宮八幡社・伊奈天神社   豊川市伊奈町宮坪1
若宮八幡社は建治元年(1275)以前の創建で、仁徳天皇、誉田別尊(ほむたわけのみこと)、伊邪那美命(いざなみのみこと)を祭神とし、伊奈城 本多家の崇敬が厚かったという。 例祭日は4月第3日曜日。
本殿右手には1469~1501年頃、本多正時が菅原道真を祭神として祀ったと伝えられている伊奈天神社があり、社殿は江戸時代初期の貴重な建築物として保護されている。   小坂井のむかし話「 天神社の獏
平成10年3月3日  市指定有形文化財
東三河の神社 このページを印刷   詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2012年11月02日撮影 】

(1)

(2)

(3)

(4)

(5)

(6)

(7)

(8)

(9) 伊奈天神社

(10)

(11)

(12)

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ