姫街道諏訪一里塚跡・豊川大空襲爆弾投下地  豊川市諏訪西町1丁目 このページを印刷
姫街道の諏訪西町、白川と諏訪川の中間の交差点・南東角に真新しい石柱が立てられている。 御油の追分 から、ここが最初の一里塚か?
この道路向かいには 本宮山遥拝所 があり、ここにあった鳥居が 昭和20年8月7日 の豊川海軍工廠の空襲で被災したことから、豊川大空襲爆弾投下地にもなっている。
東三河の史跡  東三河の戦争遺跡 詳しい地図はここをクリック   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2019年02月06日撮影 】

(1)

(2)

(3)

(4)道路向かいに遥拝所がある

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ