東三河の市町村マップ 東三河の天気予報 リンクについて   参考資料一覧 E-mail

当サイト内を素早く検索できます 当サイト内を検索 WWWを検索

東三河の花めぐり
東三河の湿原
東三河の名木・巨木
東三河の公園・広場
東三河の昆虫 ・ 動物
東三河の河川・滝・湧水
東三河の橋・吊り橋
東三河のトンネル・峠
東三河の自然・見どころ
東三河から富士山を望む
東三河の神社・教会
東三河の寺院
東三河の札所・霊場
東三河の墓碑・塚
東三河の道祖神・石仏
東三河の古墳・遺跡
東三河の城・屋敷跡
長篠・設楽ヶ原の戦い
東三河の廃校跡
東三河の二宮金次郎像
 東三河の郵便局跡
   東三河の丸型ポスト
   東三河の道路元標・道標
東三河の戦争遺跡
東三河の句碑・歌碑
東三ゆかりの人
その他の史跡・記念碑
 東三河の文化財
東三河の資料館・博物館
東三河の図書館
東三河の道の駅
東三河の駅舎
東三河の祭り・イベント
東三河の温泉
東三河が発祥の地
東三河の伝説・昔話
東三河で買い物・食事
東三河で予期せぬ光景
国府地区を歩こう
東三河の歴史
★★ 最 近 の 更 新 履 歴 ★★   ↓ 写真をクリックして下さい ↓       
 1月26日
新城市


いつも滔々と流れ落ちている日本三大美堰堤の1つ・花の木ダム(長篠堰堤)で、全く水が流れ落ちていない時もありました。

 1月25日
東栄町


下田地区に馬頭観音や石仏が祀られていますが、メガネを掛けたようなお地蔵様は「メガネ地蔵」か?
初めて出会った、珍しい石仏です。

 1月24日
豊橋市

豊橋総合動植物公園(のんほいパーク)では、スイセンの花が咲いていました。
すぐ側では、日本水仙の基本種・フサザキスイセンも咲いています。

 1月23日
新城市


新城総合公園で、マンサクの蕾が開き始めました。
いよいよ、これから花の季節です・・・

 1月22日
豊川市
御油町


大通寺と、その南にある西沢池を追加しました。
ここには「人呼び地蔵」の伝説があります。

 1月21日
豊橋市



佐藤町の幸公園には、沢山の小鳥たちが集まっています。

 1月20日
田原市


西浦のクロマツ樹林で、戦争中に燃料用の松脂を採った跡がある松の木が見つかりました。

 1月19日
豊橋市


神野新田に、小さな「三協大橋」がありました。
橋の長さは数メートルでも、大橋!

 1月18日
豊川市
一宮町


成徳寺のお荒神様と、一宮町のむか志ばなし「成徳寺の大濠と尼御所」を追加しました。

 1月17日
新城市


浅谷の慈眼寺の道路に面した所に、新しく墓地(浅谷霊園)ができていました。

 1月16日
田原市


白谷町の旧田原西部小学校跡に、大正時代に発見されたという鍾乳洞(白雲洞)の鍾乳石がありました。

 1月15日
豊川市



萩町にある小貝津の道祖神を追加しました。

 1月14日
豊橋市



小松町の小松原街道に行者の碑と馬頭観音が祀られています。

 1月12日
新城市


中宇利の風越峠へ行って来ました。
徒歩でも険しい峠です。

 1月11日
田原市


八王子町の陣屋川・陣屋橋は、ここに、旗本・本多氏の陣屋があったことから、この名が付いたという。

 1月10日
豊川市


東上町のわくぐり神社に、無事出産のお礼参りで納められた、ソギの輪っぱを追加しました。

 1月9日
新城市



大海の瀧神社に伝わる伝説「ちんばの氏神」を追加しました。

 1月8日
豊橋市



下五井町の玄超院には、門前に狛犬ならぬ一対の猿の像があります。

 1月7日
田原市


渥美半島キラリ100選に選ばれている和地の海岸には、渥美半島の戦争遺跡・一色機関銃陣地趾もあります。

 1月6日
豊川市



御油の地名の証となる椿の樹を更新しました。

 1月5日
新城市



桐谷の吊橋から「おなん淵」を眺めてみました。

 1月4日
豊橋市



小島町の遠州灘を見下ろす高台に、抱ノ木の庚申堂がありました。

 1月3日
田原市



吉胡の小高い丘の上に、役行者が祀られています。

 1月2日
豊川市



大木町小牧の仙気の神様をお参りしてきました。




仙気の神様の道路向かいの林の中には、ヘヒリ坂古墳があります。

 12月31日
新城市



野田の「下り地城跡」は墓地になっていました。

 12月30日
豊橋市



牟呂町の坂津寺(坂津観音霊場)も無くなり、周囲は大規模な造成が行われていました。

 12月29日
豊川市



宮下交差点のキンモクセイは全て切り採られており、もう、この光景は見られなくなりました・・・

 12月28日
豊橋市



豊橋公園の戦争遺跡の一つ、馬頭観世音を追加しました。

 12月27日
豊川市



萩の旧県道大代赤坂線から龍源寺まで、角々に龍源寺道標があります。

 12月26日
新城市


能登瀬の宇連川にある「ちゃちゃあ淵」を追加しました。  ここまでは軽自動車以下しか通れないので要注意!




since 1998年5月17日