井戸川の湧き水  田原市片浜町中瀬古
県道2号豊橋渥美線の片浜バス停の所から北に入り、片浜観音堂 に向かう途中、緩い坂を下ると、左手に鬱蒼とした茂みがある。 
ここに小さな川が流れているが、草木に覆われてチョッと見には分からない。 近くに寄ると小川らしきものがあり、所々で水の流れが確認できる。 この水は、昔から枯れることなく流れ続けているという。 遠い昔、このような小川で大根や人参などを洗っている風景が思い浮かぶ。
新城市海老には、「昔の洗い場跡」が残っており、豊川市大木町には、今でも洗い場として使用されている「大木不動滝」がある。
東三河の湧水 このページを印刷   詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2019年03月27日撮影 】

(1)片浜観音堂に向かう左の道を下ると・・・

(2)すぐ左手にある

(3)川があるようには見えないが・・・

(4)

(5)透き通った水が流れている

(6)

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ