二川伏見稲荷のトサミズキ  豊橋市大岩町西郷内160

二川伏見稲荷 参道右側の道沿いにある 椿の木 と並んでトサミズキ(土佐水木)の木があり、ロウバイマンサク と共に、春が近いことを告げてくれる。
境内のワビスケ の横にも低木があるので、見落とさないように・・・・そして、もう少し経って4月に入ると、 源平桃 が待ち受けている。


詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2012年03月24日撮影 】
PHOTO-1

PHOTO-2

PHOTO-3

PHOTO-4

PHOTO-5

PHOTO-6

PHOTO-7

PHOTO-8

PHOTO-9

PHOTO-10

PHOTO-11

PHOTO-12

PHOTO-13
このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ