15等級 関川神社・芭蕉句碑     豊川市赤坂町関川111
長保3年(1001)創建と伝えられる。
三河国司大江定基の命をうけた赤坂の長者宮道弥太次郎長富が、クスノキのそばに市杵島媛命を祭ったのが始めと伝えられている。 例祭日は1月15日。
境内のクスノキ は推定樹齢800年で、 昭和56年3月1日  市指定天然記念物。
また、鳥居のすぐそばには、「夏の月 御油より出て 赤坂や」 の 松尾芭蕉の句碑 がある。

大江定基    市杵島媛命 詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る

(1)

(2)

(3)

(4) 芭蕉句碑

(5) 関川神社のクスノキ

(6) 石橋

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ