関川神社の石橋     豊川市赤坂町関川111
関川神社のクスノキ の手前に、小さな石の橋があり、この石にはいくつかの丸い凹みがある。 
これは、赤坂宿の飯盛り女達が、神社にお参りしながらこの石をコツコツと叩いて、日頃の鬱憤を晴らしていた跡だという。
同じように飯盛り女達が安らぎを求めて通い詰めたと言う 浅間神社 が、宮道天神社 の横の通称浅間山山頂付近にある。


詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2014年10月30日撮影  】

(1)

(2)

(5) 関川神社

(6) 浅間神社

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ