大岩寺  豊川市御津町豊沢石堂野29
曹洞宗の寺院で、山号は福寿山、本尊は観世音菩薩。 
創立は享保19年(1734年)で、割と新しいが、現在は無住となっている。
入口には阿弥陀菩薩と地蔵尊の石像が祀られているが、きれいな花と水が供えられている。


詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2017年10月23日撮影 】

(1) 

(2) 入口にある阿弥陀菩薩と地蔵尊

(3)

(4)

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ