本光寺   豊川市御津町御馬西96
臨済宗妙心寺派の寺院で、山号は慶雲山、本尊は阿弥陀如来で、嵩山の 正宗寺 の末寺。
境内には御馬鈴木家代々の墓があり、道路を挟んだ向側には、鈴木日向守重教(しげのり)の末裔で、江戸時代の豪商だったという鈴木忠兵衛家の墓がある。そして、200m程北にある 旧今泉病院跡 の所に、鈴木忠兵衛の屋敷があったという。
また、明治22年から39年まで、ここに御馬村役場が置かれていた。 

詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2017年01月02日撮影 】

(1)

(2)

(3) 西国三十三所観音碑

(4) 鈴木家代々の墓

(5)  写真をクリックすると拡大表示されます

(6) この一番奥が鈴木忠兵衛家の墓

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ