旧奥三河郷土館と丸ポスト  北設楽郡設楽町田口アラコ14-6
奥三河地方から収集された自然や考古等の資料約1万点が、「ふるさとのくらしとこころ」をテーマに太古から現在までの時間を追いながら陳列されている。昔懐かしいものもいっぱいある。 一つ一つ昔を思い浮かべながら見て回るのも楽しいかも・・・
また、敷地内には 昭和43年(1968年)に廃止となった田口線の電車の実物が展示されていたが、今は線路だけが残っている。

平成28年10月1日 に閉館したが、令和3年(2021年)5月13日 に ” 道の駅したら” の横に新しい ” 奥三河郷土館 ” が移設されている。  
このページを印刷   詳しい地図はここをクリック   前のページへ戻る   表紙へ戻る
  

(1)

(2)

(3)

(4)

(5)

(6)

(7)

(8)

(9)

(10)

(11)

(12)

(13)

(14)平成28年10月1日をもって当館は閉館。

(15) 入り口の左手に丸ポストがある。

(16)

(17)

(18)
田口線の電車は新しい奥三河郷土館に移され、線路だけが残っている 【 2021年7月13日撮影 】

(19)

(20)

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ