旧大野橋の親柱  新城市大野上貝津
三河大野駅 前の宇連川に架かる 大野橋 は、大正12年(1923年)2月1日 に駅ができたことによって架けられたもの。
現在の橋は昭和30年(1955年)に架け替えられているが、大正13年11月に架設されたの時の旧橋の親柱が、天神山・菅原神社 の石段の登り口に展示されてある。
2012年11月25日に撮った菅原神社の写真には写っていない・・・ 
このページを印刷   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2022年01月26日撮影 】

(1)天神山登り口

(2)

(3)

(4)現在の大野橋

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ


無断で写真・地図の複製を禁じます